犬の幼稚園はマックス
ホーム > 住宅不動産 > ハウスメーカーの坪単価でおすすめはどこ

ハウスメーカーの坪単価でおすすめはどこ

ハウスメーカーを選ぶ時に重要なのが坪単価です。坪単価はハウスメーカーによっても値段が違いますし、建てる家によっても違います。例えば大和ハウスの坪単価は70万円と言われていますが、これも一つの目安にしかなりません。坪単価は家を実際にたててみないと分らないのです。つまりハウスメーカーの坪単価は過去の実績をもとにつくられていることになります。過去の実績ということは家を建てた施主の予算と言う訳です。去年坪単価が高かったなんてことを耳にすると思いますが、そこから考えられることは去年はお金持ちが多く家を建てる費用も高くなったと考えることができます。つまり何が言いたいのかと申しますと、家を建てる時には坪単価は一つの目安でしかないと言う訳です。坪単価以外にも大切なことがあります。それは間取りです。間取りは生活スタイルを重要視するもので生活の導線を考えながら間取りを作っていく必要があります。例えばキッチンの近くにはダイニングやリビングを置くのは当たり前ですし、トイレとお風呂もキッチンの近くに設置しておくと毎日の導線がスムーズになります。家を建てる時にはこのように注意すべき点がたくさんあることを覚えておきましょう。

積水ハウスの値引き額